スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Dok-m  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

大晦日もやっぱりスキー

Hurano1231_1 今日は井山さん・百瀬さんのキャンプ2日目。今日もいい天気で最高です。大回り~小回りを教わって、特に小回りで得るものがありました☆レッスンが15時に終わってからも井山さんがゲレンデが真っ暗になるまで私達に付き合って延長レッスンをしてくれました。そして結局17時まで滑ってしまいました・・・。それにしても富良野は寒い!鼻の中は凍るし、顔は寒くてピリピリするし。昔、天狗山ですごい寒い体験をしたけど、富良野はそれ以上でした。寒さのあまり雪が滑らなくなる感覚も今回初めてわかりました。(ホント止まりそう)さて、UP号に乗車した4人で帰りにどこかで夕ごはんを食べようということになったのですが、大晦日なのでどこの店もやってない。当たり前か。結局、桑園のジャスコでゴハンを食べて解散したのでした。家に帰ったら紅白の2部をやってたけど、あまりに疲れてどっちが勝ったか確認する前に寝てしまいました。新年は夢の中で迎えたのでした。

スポンサーサイト
by Dok-m  at 09:49 |  スキー |  comment (0)  |   |  page top ↑

著作権侵害?!

30,31日の2日間、いつものN田さんのキャンプを離れてばんけいのスキーの友達と一緒に富良野にやってきました。井山さん・百瀬さんのキャンプに参加しています。富良野は天気もよく、バーンもしまっていてよい感じ。ただ、ここ最近この手の硬いバーンを滑っていなかったので、慣れるのにちょっと時間がかかりました。車山(長野のスキー場で神奈川の予選が行われるのですが、硬いバーンで有名なのです)に行ったときを思うと、ちょっと不安になってきました。さて、この日泊まったペンションでおもしろいものを見つけました。Yukiesan 談話室にスキージャーナル(グラフィックだったかも)のバックナンバーが77年頃からずっと並んでいたのです。もしや?!と思って92年頃のを探したところ、ありました!マシンガントーク嬢の岩岳3冠の勇姿です☆マシンガントーク嬢、勝手に載せちゃってごめんなさい。でもこの感動をみんなと分かちあいたくて(笑)ちなみに、それ以外にも今は1児の母Y子さんや強化委員長A子さんの岩岳優勝時の写真が載ってました。神奈川県連には、岩岳覇者がいっぱいいるんだなあと、今更ながら感心してしまいました。

by Dok-m  at 09:34 |  スキー |  comment (3)  |   |  page top ↑

口ごたえ。

Jiro_2 学生以来12年間もお世話になっているスキーのコーチN田さん。最近はさすがに大人になって(N田さんが)、昔みたいにストックで殴られたり胸ぐらをつかまれたりすることはなくなりました(笑)昔のN田さんを知らない今の学生は、きっとやさしいコーチだと思ってることでしょう。そんなN田さんも、たまに昔の名残の顔をみせることがあります。今回は私の買ったヘルメットについての出来事。先日買ったJIROのヘルメットをかぶってゲートのスタートに立ったところ、N田さん「Dok-m、俺はおまえになんて言った?」、私「何のことですか?」、「だからなんて言った?(怒)」、私「いつの話ですか?」、N田さん「ヘルメットだよ!言っただろ!」。う~ん、やっとわかりました。先日ヘルメットの色の話をしていて、N田さんから「ヘルメットの色ははっきりした色にしろ。」というアドバイスをいただいていたのです。そのあとゼビオにメットを見に行ったところ、JIROのメットが6600円と恐ろしく安く売っていて(3割引のチケットを持っていたので、そこからさらに3割引!)、でも私の頭にあうサイズがシルバーしかない。うーん、どうしようか。色々悩んだ末、大会には今持っている真っ赤なヘルメットをかぶって出ればいいや、シルバーのメットは普段使いにしよう!ということでシルバーを購入したのでした。それをN田さんは、自分の忠告を聞かないでシルバーを買ったと怒っているわけです。学生の頃ならここでメッタメタに怒られて終了というところですが、12年たってだいぶ生意気に成長したため、しっかり口ごたえして無事逃げ切りました。ちなみに、この話を後日N田さんの幼馴染みA部さんにしたところ、「今度そんなこと言われたら『N田、もう少し大人になれよ』って言っていいよ。」とお許しをもらいました。N田さん、読んでますか?(笑)

by Dok-m  at 12:22 |  スキー |  comment (1)  |   |  page top ↑

前髪は短めに♪

ゲートトレーニングを始めて数日がたち、あるものが限界に達しました。髪の毛。それも前髪が特に。10月末に美容院に行って以来伸ばしっぱなしの前髪が、ヘルメットにつぶされて大変邪魔!ということで、お昼休みにレストハウスから美容院に電話して予約を入れ、スキー帰りに行ってきました。18時に予約を入れたので余裕で間に合うと思っていたら、Josetunoyama うっかり練習が終わったあとN田さんとレストハウスでおしゃべりをしてしまい、危うく遅刻しそうに。しかしヘルメットのせいで眉毛が消えてしまっていて、このままでは恥ずかしくて美容院に行けない。やむなく一旦家に戻り、眉毛を復活させ前髪を整えてから再出発。それでも頭のボサボサ度合いは隠し切れずに、美容師さんに「ボード行ってきたんですか?」と言われてしまいました。もうこうなったら開き直ります。「あの、これからしばらくメットや帽子をかぶって前髪がつぶれてしまうので、前髪は短めにお願いします!」・・・ということで、メット仕様の前髪が完成しました♪あ~、また道を踏み外してしまった。

※除雪の山がこんなに大きくなりました。頂点は3m近くあるんじゃないかなあ。

by Dok-m  at 12:00 |  ブログ |  comment (2)  |   |  page top ↑

除雪

Josetusha 今日もお休みをもらってスキーの練習に行ってきました。子供達が冬休みに入りジュニアのスキー教室が始まって、ゲレンデは子供のトレインで埋め尽くされています。彼らはただトレインしてるだけなのに楽しいらしく、キャーキャーいって喜んでます。そして、大人には想像できない体勢で転びます。どうして足があの方向に向いてしまうんだろうか?どうやったら左右の板があんな風にクロスするんだ?ま、痛くないならいいんだけど。1月末に私もジュニアのレッスンを持つ予定なので、リフトの上から彼らの生態をじーっと観察してしまいました(笑)私にあんな怪獣どもを飼いならすことができるだろうか。ますます不安になってきました・・・。連休中に降った雪で札幌市内もだいぶ雪が増えてきました。除雪車も登場し、道はこまめに除雪されはじめました。そして車道と歩道の間には雪山がこんもりと出来上がります。これはどこまで大きくなるのかな。

※除雪車がせっせと働いている様子。

by Dok-m  at 11:47 |  ブログ |  comment (0)  |   |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。