スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Dok-m  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

クラークさん、高いです。

0824clarkクッキーさん、YKちゃんが帰る日。夕方の飛行機で帰るので、今日は札幌近郊の観光へ。遅い朝ごはんとして中央卸売市場で海鮮丼を食べてみる。う~ん、やっぱりボッタクリだなあ。クッキーさん、YKちゃんごめんね。でも時間なかったから遠出できなかったのよ。続いて2人のリクエストにお答えしてモエレ沼へ。いつもだけど、人がいな~い。観光客なんているわけない。噴水のショーは時間が合わず観れず。2人は満足できたのかちょっと心配。そして次はひつじヶ丘公園へ。3年半住んでて初めて行ってみました。感想は「これだけで500円?!」。0824hitujiしょうがないので、雪祭り博物館なるものの展示を眼を皿のようにしてみてみる。少し元取ったかな?(笑)最後にラーメンを食べ損ねたと言う二人のために「彩未」へ行ってみるが長蛇の列で断念。諦めようかと思ったら36号沿いに「てつや」を発見!それらしきラーメンで締めくくれて、ほっ。でも、2人は飛行機の時間ギリギリになってしまったのでした。今度は雪祭りの時かな?懲りずにまた来てね。

スポンサーサイト
by Dok-m  at 10:24 |  北海道観光 |  comment (2)  |   |  page top ↑

シーカヤック

0823kayak2_2いつも赤岩の上から見下ろすばかりだった、青い海。やっと間近でみることができました。8月23日、東京から遊びに来た会社の同期クッキーさんとYKちゃんの2人と一緒に塩谷海岸へシーカヤックしに行ってきました。この日の天気はまあまあでしたが、気温がいかんせん低い。0823hitode お盆を過ぎてからすっかり夏は遠くに逃げてしまい、夜は長袖を羽織りたくなる寒さ。ほんとはシュノーケリングもするつもりだったのですが、シーカヤックだけとなりました。塩谷海岸からオタモイまで、のんびり海の底を眺めながらのゆる~い感じのツアーでした。お昼に浜辺で食べたスープカレーおいしかった♪しか~し、気付かぬうちに蚊に刺されてました。それも計7箇所!それも、私だけ・・・。いつもだけど、どうして私だけなのぉ。。。かゆい。

by Dok-m  at 09:59 |  自然と遊ぶ♪ |  comment (0)  |   |  page top ↑

おすすめ♪ベリーパフェ

0817isimame夏で遊びたい盛りだというのに、平日は仕事が盛りだくさん。でも週末は同じペースで遊んでるので、ブログなんて書いてるヒマがない・・・。ということで、やっとこさ先々週の日曜のキャニオニングをした翌日のお話。この日はacoさんが行ったことがないという神仙沼をのんびり散策したあと、道の駅で野菜をどっさり買い込み、「いし豆」という お蕎麦屋さんでおいしい蕎麦を食べました。0817pafeチーズやお豆腐も買って、さてニセコ満喫したぞ~(お財布も寂しくなったぞ)ということで、いざ帰路へ。お盆休みの最終日だし道混むだろうと、帰り道は中山峠を避け余市へ抜けることにしました。でも、走りながらなんとなくもう一イベント欲しくなり、仁木町で調べておいた「ベリーベリーファーム上田」へ。ホームページに載っていた数種類のベリーがのったパフェの写真に惹かれてチェックしていたのですが、本物は写真に負けず劣らずすごかった♪ソフトクリームのうえ0817blackberryに色んなベリーがのっかっていて、甘酸っぱいベリーとソフトクリームがなんとも言えない美味しさ☆これで480円だから、満足度は高い♪あまりに美味しくて、そのままラズベリー狩もしてきちゃいました。仁木町に寄ることがあれば、ぜひここのパフェ食べてみてください。

いし豆

ベリーベリーファーム上田

0817nanakamado

by Dok-m  at 12:00 |  おいしいもの |  comment (3)  |   |  page top ↑

キャニオニングやってみる。

0816himawari_2先週日曜日の話を書けないでいるうちに、気付けば週末がまたやってきてしまいました。1週間ってなんて早いんでしょう。この週末は、去年会社のクリスマスパーティでGETした温泉旅行券4万円を使って豪華旅行なのです!!!ただ温泉で泊まるだけなんて芸がないので、ニセコでキャニオニングをすることに。ただし、宿泊代とまとめて払わないと温泉旅行代にならないので、宿泊とキャニオニングのパックになったホテルを探して予約。会社のい先輩と2人でいざニセコへ出発いたしました☆土曜日は小雨がぱらつくあいにくの天気。でもキャニオニングには関係ないぜ~。ツアーは、まずNACのセンター内のクライミングウォールを懸垂下降する練習から。ここでまず先輩acoさんが「私、やっぱやめてもいいかな・・・(涙)」と言い出す。えっ、acoさん大丈夫?!でも、ガイドさんにうま~くあやされなんとか下降。ほっ。後から降りて「大丈夫でした?」と聞くと「これ、楽しい♪」えっ、acoさん、変わり身のはやすぎない?!全員下降できることを確認したところで、いざ川へ出発。場所はペンケ目国内川。コース内は所々ロープが張ってあり、初心者には至れりつくせり。懸垂下降するところが2箇所、滝壷に飛び込む箇所が1箇所という沢遊びの体験版という感じでした。ちなみに、acoさんは川に入ってからも期待を裏切りません。懸垂下降は2箇所とも途中で横に倒れて動けなくなったり、滝壷に飛び込んで背中つったり、ツアーガイドの緊張を解かないようせっせと働いてくれました。さすが(笑)acoさんのおかげでかなり楽しい1日でした。というか、0816oinari本気で心配する寸前・・・。それなのに、acoさんは終わってみれば「(懸垂途中で滑って横になったとき)ガイドの人から『落ち着いてください。』って言われたのが心外だった。全然落ち着いてるのに・・・。全然怖くなかったし。」とのこと。思わず「え~!?私もacoさん怖くて硬直してるようにしか見えませんでしたよ!!!」と強く言い返してしまいました。やっぱりacoさん、おもしろい。最後に。偉大なる師匠ISWさんのお陰で、私はキャニオニングツアーくらいではスリルを味わえない身体になっていました。平然とスルスル懸垂下降するお客、ガイドさん的にも少し迷惑ですよね・・・。

P.S.写真はなぜかお稲荷さん。これ、ホテルで夕御飯を食べたあと、会場出るときに「お夜食にどうぞ。」と渡されたものです。それなりにお値段するホテルで宿泊客も年配の方が多いのに、お夜食って・・・。不思議なサービスでちょっと面白かったです。

by Dok-m  at 09:42 |  自然と遊ぶ♪ |  comment (1)  |   |  page top ↑

バク宙し損ね

0809toranporin2ちょっと時間がたちましたが、こないだの土日はHeelFreeで新得町へ行ってきました。今日は土曜日のお話。「新得町はちょっと遠いところ」くらいには考えてましたが、思った以上に遠かったぁ。辿り着いてみれば帯広まで50kmない場所でないの。随分遠くまで来たもんだ。運転手あじゃさま、本当にありがとうございます。さて、14時過ぎに新得に到着し、名物の新得蕎麦で腹ごしらえしてからいざ体育館へ。すでに、新得在住のデフリンピック日本代表選手の方々がお待ちかねでした。体育館ではトランポリン・ミニバレー・バトミントンをやったのですが、トランポリンが最高でした♪0809toranporin何よりデフリンピック代表だったTHさん53歳の華麗なるバク宙をみてビックリ!なんだ、あの高さは!?上野さんより全然飛んでるぞ。恐るべし53歳です。あんぐりしてる私たちに上野さんから「今日はバク宙までやるぞ」の声。最初はかなり腰が引けましたが、負けず嫌い魂に火がつけば人間勇気が出るものです。顔面を何度も打ちながら練習。でも、この日中には完成しなかった(涙)坐骨神経痛もそろそろ限界・・・。次回は絶対くるんとかっこよく回るぞ。それにしても、Chiroのトランポリンに刺さる姿、おもしろすぎる・・・。夕御飯はきれいな夕焼けをみながらBBQ。新得の皆さんと一緒に楽しい夜を過ごしました。

トランポリンのオモシロ写真はこちら(Chiroの姿は必見です!)

0809yuyake

by Dok-m  at 01:13 |  ブログ |  comment (7)  |   |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。