スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Dok-m  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

せっかく知床に来たのに雨です(涙)

090730rausu.jpg 090730rausu2.jpg
ふーっ。もう随分前の話になってしまいましたが、道東旅行のやっと3日目の話。この日は羅臼でホエールウォッチングをする予定でした。朝起きると、前日から降り出した雨がしっかり降り続いてます。でも波はあまりないようで、観光船は予定通り出航するとのこと。雨でもクジラみられるかな・・・と淡い期待を抱いて船に乗り込みました。雨にあたるので基本船内で待機ですが、やはりいざというときに見逃したくないですよね~と甲板に何度かあがるわけで、そのたびにビショビショに。雨が激しくて目もまともに開けてられない。スタッフの方々が大雨のなか1時間半ほどがんばってクジラを探してくれましたが、とうとうクジラは現れませんでした。あ~、残念。それでも途中、イルカ2頭が船と並走してるのをみることができました。それだけでもまあよしとしましょう。

090730junnoie2.jpg 090730junnoie1.jpg
090730iwaobetuonsen.jpg 090730iwaobetuonsen2.jpg
雨ですっかり濡れ鼠になった私たちは、とりあえず「純の番屋」(「北の国から」の最後のドラマで純が羅臼で住んだ家)で空腹を満たし、「温泉いこー♪」と羅臼港を出発。予定では知床峠への道沿いにある温泉に入るつもりでしたが、うっかり見逃しウトロ側へ出てしまいました。では計画変更!ということで岩尾別温泉へ。まずは外にある露天風呂(無料・混浴・目隠し一切なし)を見学し、ホテル内の内風呂へ。ホテルのお風呂にも露天はついていましたが、混浴で、且つ「いま混んでますよ」とフロントで言われたので断念(涙)でも内風呂でしっかり暖まり満足しました。

090730siretoko2.jpg 090730siretoko1.jpg
その後、雨のなか知床五湖の展望台から見えぬ景色を眺め、雨で迫力を増すオシンコシンの滝を見学し、知床半島をあとにしたのでした。あ~、不完全燃焼。特にわざわざ東京からやってきたtomomoは残念だったろうな。

090730osinkoshinnotaki.jpg
スポンサーサイト
by Dok-m  at 00:12 |  北海道観光 |  comment (0)  |   |  page top ↑

sapporo city jazz

090729sapporosityjazz.jpg
ただいま札幌では「SAPPORO CITY JAZZ」なるジャズのイベントが開催中です。会社近くの大通公園では、ホワイトロックなる特設テントで毎日ジャズのコンサートが行われています。前から一度あの中でジャズ聴いてみたいな~と思っていたのですが、今日とうとう実現しました。Woong Sanという韓国の女性歌手のコンサートだったのですが、落ち着いていて且つとてもパワフルな歌声で、更にとっても魅力的な雰囲気の人で、夢中になって聴いてしまいました。
来年もぜひ聴きに来たいな。

FEEL LIKE MAKING LOVEFEEL LIKE MAKING LOVE
(2008/12/17)
ウンサン

商品詳細を見る
by Dok-m  at 23:12 |  ブログ |  comment (0)  |   |  page top ↑

オルフェウスの竪琴

子供の頃に読んだ絵本の話、いつまでも心に残りますね。今日、そんな話の1つ「オルフェウスの竪琴」を思い出しました。ストーリーとしてはこんな感じです。
この神話の本当の意図はわかりませんが、私はこの話を読んで「どんなに辛くても我慢して乗り切らないと、幸せは逃げてっちゃうんだよ」と幼心に解釈したようで、辛いことがあるとこの絵本のことが思い出されます。この話を探すのにネットで検索していたら、ギリシャ神話には「覗くな」「振り返るな」的な話が多いとのこと。ほー。あ、そういえば日本の「つるの恩返し」も「覗くな」の話ですね。子供に規律を守ること・我慢することを学ばせてるのでしょうか。
ちなみに私の持っていた絵本では、妻がふたたびあの世に引き戻され、オルフェウスが悲しんでいるところで終わっていたような気がするのですが、実はそのあとオルフェウスは無残な死を遂げてたんですね・・・。

子供の頃にどんな絵本を読むかによって、その子の考え方も変わってくるんだろうなと漠然と思いました。姪っ子や友人の子供に絵本をプレゼントするときには注意しなくては・・・(笑)

☆野付半島に咲いていた花たち。雨に濡れてしっとりいい女たちでした。

090718todowara-hana9.jpg 090718todowara-hana3.jpg 090718todowara-hana10.jpg
090718todowara-hana8.jpg 090718todowara-hana6.jpg 090718todowara-hana4.jpg
090718todowara-hana2.jpg 090718todowara-hana11.jpg 090718todowara-hana5.jpg
090718todowara-hana10.jpg 090718todowara-hana1.jpg

by Dok-m  at 00:12 |  ブログ |  comment (0)  |   |  page top ↑

春国岱のほうがトドワラ?

090718shunkunitai2.jpg
先々週の道東旅行。まだまだ続きます。それもまだ2日目(汗)
釧路の和商市場をあとにし、次の目的地へ出発。まずは根室の手前、春国岱。運がよければタンチョウヅルがみれるかも・・・と期待して向かいましたが、満潮のため1羽もいませんでした。残念。でも、他の観光客が1人もいない湿原で、のんびり食事する鹿をみることができてなかなかよかったです。

090718shunkunitai3.jpg 090718shunkunitai.jpg
090718shunkunitai4.jpg

そのあと向かうは野付半島。まずは港で「北海シマエビ」をいただきました♪
塩茹でと天丼。どっちもおいしかった~。
090718hokkaisimaebi1.jpg 090718hokkaisimaebi2.jpg

そしていざトドワラ目指して走ります。野付半島は一番狭いところは道路の両脇が海という、とっても細い半島(?!)。それも付け根から先まで20km近くあるようです。私たちが目指したトドワラまででも10kmは軽くありました。地図でみるとちょろ~っとした半島なんですけどね。北海道ってやっぱり広大だなとつくづく感じました。
090718todowara4.jpg
090718todowara.jpg 090718todowara2.jpg
ちなみにトドワラは行ってみてビックリ。ガイドブックでよくみた白骨のような枯れ木があまり見当たらない。なんで?と思ったら、通りがかりのおじいちゃんが「20年前に来た時は、もっとたくさん枯れ木が立ってたんだよ。侵食(?)が進んでみんななくなっちゃった。もうすぐ、残りもなくなっちゃうかもね。」と教えてくれました。これも温暖化の影響なんでしょうか・・・。実は春国岱のほうがよっぽどトドワラのイメージだったかも。

090718rausu-sasimi.jpg 090718rausu-kani2.jpg
トドワラ見学後はまたひたすら走ります。18時過ぎ、やっと本日のゴール羅臼にたどり着いたのでした。泊まった宿「まるみ」では毛ガニに北海シマエビ・クジラの刺身、ホッケにと、海鮮づくしの夕食をいただきました☆毛ガニでカニタワー作ってみました(笑)
by Dok-m  at 22:35 |  北海道観光 |  comment (2)  |   |  page top ↑

さとらんどでBBQ

090726satoland7.jpg 090726satoland4.jpg
今日もあいにくの雨(涙)でも今日はBBQ行ってきました!北海道支社のBBQ好きな往年のBOYS主催の会。メールでみんなを集めてたのは4月に札幌へ転勤してきたM部長ですが、当日行ってみたら実は部長は人を集めただけ。ぜーんぶ準備できて肉がジュージューしてから重役出勤(笑)仕込み~火起こし~送迎まで、M部長に召集された往年のBOYSが大活躍されてました。BBQセットが4基も並んでます!BOYSいわくBBQセットは「婿入り道具」なんだとか。20数年モノが大活躍してました。
今日行った「さとらんど」は、農業体験もやっていてけっこう飽きません。2人自転車を借りてラベンダーやひまわりを見ながら疾走。幼稚園児・小学生に混ざって、ひまわり迷路をして参加賞でひまわりをもらい、小松菜・ほうれん草の収穫体験をし、ご褒美にヨーグルトももらっちゃいました。(大人がやってよかったのだろうか・・・(汗))

090726satoland1.jpg 090726satoland2.jpg
090726satoland3.jpg 090726satoland6.jpg

写真①:わざわざ今朝厚田まで行って買ってきてくれた活ホタテ。おいしい!
写真②:BBQ大臣の1人。焼いてばかりいないで食べてくださいと言っても聞きません。
写真③:ラベンダーの花畑。ただいま満開です☆
写真④:まるで仲良く寄り添う恋人か夫婦のようなひまわり。うらやましい♪
写真⑤:32歳の誕生日を迎えた参加者を祝うケーキ。本人が消す前に
     神様がローソクを吹き消してしまいました(笑)
写真⑥:農業親善大使?!子供~大人までみんなに大人気♪
by Dok-m  at 21:12 |  ブログ |  comment (2)  |   |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。