スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Dok-m  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ririちゃん、もう酒飲みます。

土曜日のBCのあと。Kannyさんちにお呼ばれして、鍋パーティ☆
今日は豆乳鍋でした。おいしー☆ナナちゃん、いつもありがとうございます!!!
ririちゃん、もう立って歩きかけてます!すご~い。今日はご機嫌だ。
そりゃそーだ、もうお酒も飲んじゃうもんね~(笑)
091226riri-chan.jpg


さらに、Tezさんが鴨肉を持ってきてくれて、その場でささーっと焼いてくれました。こちらも美味しい☆
デザートにはナナちゃんお手製の冬至かぼちゃ。冬至の日はかぼちゃを食べるもんなんだそうです。へーっ、東京にはそんな習慣ないかも。かぼちゃ美味しい☆

あ~、今日も何から何までご馳走様でした。
091226kamo.jpg 091226toujikabocha.jpg


そして。もしかしたら、これにてしばらく(1週間以上)音信不通になるかもしれません。
忘年会に年末年始のテレマークの合宿にで、パソコンに向かうことがないような。

ちょっと早めですが、本年もたいへんお世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いします♪♪♪
スポンサーサイト
by Dok-m  at 20:44 |  ブログ |  comment (5)  |   |  page top ↑

正真正銘、世界に1つだけのボード!

091226powder5.jpg 091226powder2.jpg
土曜日のこと。粉雪食人の皆様に混ぜていただき、買ったばかりのテレファットでパウダー滑りに行ってきました☆集合場所についてみると、思ったほど雪ないかも~と一瞬テンション下がりましたが、シールつけて上まで行ってみると、ちゃんと雪ありました♪♪♪それも初テレファットにはちょうどよい感じ。LINE気持ちいい☆☆☆

091226powder.jpg
私たちより先に来て気持ちよく滑ってるボーダーの人たちをお話したところ、うち1人のバックカントリーさんはテレマークもやる方とのこと。さらに話をしてたら、なんと秋田のなおちゃんのブロ友だとわかりビックリ。世間はやっぱり狭いのだ。この斜面を愛するバックカントリーさんら有志の方々は、夏の間に2日間かけて草刈をして整備しているとのこと。そんな手塩にかけた斜面を、ぽっとやってきた私たちが滑らせてもらって申し訳ない・・・。でも、ありがたく滑らせていただきました。ほんとありがとうございました♪♪♪

091226powder3.jpg 091226powder4.jpg

なお、もう一人のボーダーの方の板、なんと完全手作りです!木製でエッジはありません!!樹脂でしっかりコーティングされてます!!!お仕事がその手の方ではないそうで、本当に趣味で作ったとのこと。すごい。滑っていく姿をみる限り、乗り心地もよさそうでしたよ。ほんと脱帽です。
091226board.jpg 091226board2.jpg
by Dok-m  at 23:43 |  スキー |  comment (2)  |   |  page top ↑

激しくホワイトクリスマス♪

091224christmas2.jpg 091224chirstmas.jpg
今日はクリスマスイブ。会社を出ると外は激しく吹雪。確かにホワイトクリスマスですけど…。待ち合わせのお店が狸小路だからまだよかったものの、10分歩いたら雪だるまになってるところでした(笑)

091224christmas3.jpg 091224christmas4.jpg
気のおけない5人で気になってたイタリアンで美味しいものを食べて、ワイン飲んで、けっこう酔っ払って、千鳥足で雪道を歩いて。。。なんだかとっても楽しいクリスマスイブでした♪途中、あじゃに電話かけましたが、若干酔っ払ってて何しゃべったか覚えてません。あじゃ、ごめ~ん!(笑)
by Dok-m  at 01:11 |  ブログ |  comment (0)  |   |  page top ↑

雪崩講習会

ビーコン、ゾンデ、スコップを購入してから早3年。いっぱい活用するつもりが、テレマークレースが楽しくてすっかり遠のいております。先週末とりあえずシーズン始めのレースが終わったので、今日は中休みがてら雪崩講習会に参加してきました☆講師はノマドの宮下さん。殿・姫・梅ちゃんら苫小牧チームと一緒でなごやか♪でも、えべ子ちゃんがいないのは非常に寂しい…。
なお、会場のテイネハイランドには三浦雄一郎&豪太親子もいました!!!(雄一郎さん、大怪我をしたのに、もう普通に滑ってました。恐るべしセサミンパワー!)

午前中はビーコン探し練習と弱層テストのやり方講習。ピープスのビーコン、やっぱり最強。20人の参加者で最初に探り当てるのはピープスの一番高いやつですね。無理して買った甲斐あったかも☆(技術がないので道具に頼ります。。。)
091223nadare1.jpg 091223nadare2.jpg

午後は埋没体験からスタート。何事も経験、さっそく一番手で埋まってみました。雪崩が止まった瞬間、雪がすごく硬くなると言いますが、本当に埋まったらまったく動けません。おまけに、管とジョウゴで酸素を確保しているにもかかわらず段々息苦しい感じが。横隔膜を動かせないため呼吸しづらいんだそうです。埋まってしまったら、大声出したりもがいたりせず、おとなしく見つけてくれるのを待つしかない。雪崩の恐ろしさが身近なものとして感じられました。
091223nadare3.jpg 091223nadare4.jpg
091223nadare5.jpg

続いて10人チームでの捜索練習。ビーコンあり2人、ビーコンなし1人の計3人が雪崩に巻き込まれた現場に居合わせた想定で、20分以内に3人を救出するというもの。ビーコンありの2人はものの数分で発見できましたが、ビーコンなしの1人はゾンデ棒を持ってみんなで1列になって地道に雪面をつついていきます。

1列になってリーダーのかけ声にあわせてゾンデで指していきます。
091223nadare6.jpg

それらしき感触があった人は黙って手を挙げ、後ろについている係りが掘ります。ここではまだ隊列は崩さず捜索を続けます。(間違いも多いし、みんなが動いてしまうとどこまで探したかわからなくなってしまうから)
091223nadare7.jpg

掘ってる人の「いたぞ~!」の合図で全員がスコップで掘る!
091223nadare8.jpg

無事16分で3人目も救出できました☆

本当の事故ではこんなにうまくいかないでしょうが、万一のとき少しでもはやくみつけられるよう、毎年ちゃんと勉強しなくてはと思いました。
by Dok-m  at 19:00 |  スキー |  comment (2)  |   |  page top ↑

銀色コレクター

Unlimited Potential CUP2日目。やはり中山峠。今日も寒かったです。この苦行に耐えられれば、もうどんな場所でもフルワンOKだよねと慰めあうどさんこ出場者たち。寒すぎてカメラをポケットから一度も出さずに1日が終了しました。だからスキーの写真が1枚もありません(笑)
今回の大会、女子は各日3人しか出場者なく寂しい限り。なので、私の目標は順位よりもあじゃとのタイム差。あ~、ぜんぜんダメでした。特にCLはトレーニングできなかったのも加わり、大幅に引き離されました。今回の結果を糧に、これからがんばるぞ~。
091220UP-CUP.jpg
by Dok-m  at 21:17 |  スキー |  comment (0)  |   |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。